仕事へのやりがいInterview 02

仕事へのやりがいInterview02

「給料が上がる」「役職に就く」
「行きたい部署に配属される」
「尊敬できる上司と一緒に仕事をする」
皆さんはいったいどんな点に
やりがいを感じるだろうか?
「お客様に喜んでいただけた」
「自分の成長を実感できた」
これら“何かを実現した”ことに対して
私たちは、やりがいを感じる。

仕事へのやりがいを感じる瞬間

小澤 周歩 / 2012年入社
BtoBサロン営業部 Director

お客様先の業績が上がることが最大のやりがいです。
化粧品メーカーの営業職って、お客様先に自社商品をいかにたくさん買ってもらうか、みたいなイメージがあるかもしれませんが、実際はそうじゃないんです。
お客様先となるサロンや美容室に対して、自社商品を使ったメニューや販促を提案して、お客様先の業績アップをサポートすることが本当の仕事なんです。

自分が提案したことをお客様が実行して業績が上がったら、信頼に繋がりますよね。社内的な個人の売上目標も当然ありますが、その目標が達成できるかどうかは、お客様先への貢献、お客様からの信頼次第なんです。お客様先の業績が上がったことで、自分の社内的な個人売上目標も達成できた時は、お客様からの信頼の証としてとても感慨深いものがありますね。

近藤 駿介 / 2016年入社
BtoBサロン営業部

本当にやりたい仕事を「自信を持って担当させてもらえる準備ができる環境」があるんです。
きっと「入社してすぐ、自分がやりたい仕事に就けないと嫌だ!」って思う人、居ますよね。実際、私もそうでした(笑)私が入社時点で志望していたのは営業職でした。でも、入社後、敢えて営業職ではなく、配送部門を選択させてもらったんです。営業職に求められることは色々ありますが、その中でも「商品知識」は絶対的に外せないことの1つです。それは入社前から何となく分かっているつもりでしたが、入社後、自分の商品知識がとても浅く、営業職として挑戦するには、不足している点が多いと痛感したんです。それがきっかけで、営業として現場に出る前に、商品に直に触れながら、学ぶことが出来る配送部門をあえて選択させてもらいました。

配送部門で仕事をしたことで、商品知識を付けることはもちろん、お客様へどのように商品をお届けしているのかまで理解することができました。 商品に関する基礎知識以上のものを得ることが出来た1年間の配送部門での経験は、営業職に挑戦する時の自信になりました。今では、配送部門で吸収した商品知識と経験を活かしながら、関東圏内のお客様を中心とした営業担当として、自信を持って、お客様にご満足いただける商品をお届けできるよう日々邁進しています。

あなたの仕事の魅力

小澤

「成功に繋がるマニュアル・ルールは自分で作って良い」という点にやりがいと責任を感じています。
決まった売り方・営業の型みたいなものがほとんど無く自由な分、自分次第で結果が大きく変わります。そんな環境の中で、色々なことを考え、実行するからこそ、早いうちから真の営業力を身に付ける社員が多いのかなと思います。営業以外の部署も含めて常に自由な発想や新しい考え方が必要になる為、社員個人も、会社も、成長し続けていると感じています。

近藤

仕事を通して、自分の存在価値を実感できるのが、とてもやりがいになっています。
ハイサイドは、若手に対して、「○○さんにこれをやってもらうのはまだ早い」というのが全くないんです。実際、新卒入社3年目の私が、関東圏内の営業を、中心メンバーとして任されているんですよ。これって、裁量の大きい仕事へ挑戦させてもらえる環境があるハイサイドならではの特徴じゃないかなと感じています。責任ある仕事を任せてもらえるので「売上貢献したい」「会社のイメージやブランドの構築に貢献したい」といった気持ちも自然に生まれますし、 自分の行動1つ1つに責任もやりがいも感じています。

 
 

今後、挑戦したい仕事

小澤

私も社歴を重ね、チームをマネジメントする立場になり、相談も多くなってきました。
今までは私個人としての力を養ってきましたが、今後は私と同じようなマインドを持って、積極的に新しいことに挑戦していく人材を育成し、増やしていきたいと思います。
その一方で楽しさを忘れないチームにしたいですね。自由に挑戦し、お客様の課題を解決することの楽しさを広めていきます。

近藤

新たなお客様を増やすことができる仕事に挑戦していきたいです。
今までは、1社1社のお客様に対する提案営業を中心に行い、各社のお客様満足の向上とそれによる自社の売上向上に貢献してきました。この経験で得たスキルやお客様視点を活かし、今後は企画の仕事にも挑戦していきたいです。
キャンペーンや展示会の企画から実行まで担当することで、まだ自社のことを知らない方や、知っていても導入したことのない方など、一度に多くの方々に、新たなお客様になってもらうきっかけを作る仕事をしてみたいです。その仕事に挑戦する為にまずは、目の前の仕事に引き続き全力で取り組み、お客様にとって価値あるサービスとは何かを追求し、提供し続ける中で、企画の仕事に活かせる経験を積み、営業とはまた違った会社貢献ができる人財を目指したいと思います。

自ら考えて行動へ移せるチカラを身につけ、
自分らしく活躍したい
あなたのエントリーをお待ちしています!